自転車のナビゲーション

最近はリハビリを兼ねて兎に角自転車で移動するようにしています。
今日も自転車で移動したンですが、行ったことのない場所は流石に分からないのでナビゲーションアプリを使っていて、最近はGoogle Mapsと自転車NAVITIMEを使っています。

が、どちらのアプリも一長一短。
例えばGoogle Maps
gmGoogleが開発しているアプリで、利用料も無料。
周辺の情報にも溢れ、自動車や歩行にも利用出来ます。
gm_01夜間には色が変わる、到着予想時刻、ルートに有料道路を使う使わない、混雑状況の表示等の各種設定などの工夫も良い感じです。
しかし、自転車モードがありません。マップのオフライン利用も出来ません(日本のみ)。そこが解決すれば、最高のアプリケーションなンですが……

自転車NAVITIMEはNAVITIME JAPANの開発している自転車専用アプリケーション。
jn自転車向けに距離が短い、坂道が少ない、大通り優先、裏通り優先などの細かい設定が出来ます。
jn_01が、言う必要の無い案内をしたりするのが問題です。それと、やや不安定な傾向にあります(自分の感想ですが)。
また、Google Mapsでは表示される道路の混雑状況が表示されません。自転車は道路交通法で原則として車道を走行しなければならない以上、道路状況も表示して欲しいところです。

どちらも良く出来たアプリなのですが、完璧とは言えません。
より良いアプリに進化して欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください