MagSafeを使ったバンカーリングが便利

購入から三週間ほど、iPhone 13 Proが大変お気に入りです。
デザインも美しいですし、欲しかった性能の全てが詰まっています。

ある意味見せびらかしたい意図もあって、ケースに入れずに運用していますが、少々滑りやすいのが難点ではあります。
そこでバンカーリングを買うことにしました。

MagSafe対応のバンカーリングを見つける

今回はケースを使わずに使っていますから、本体に直接バンカーリングを貼り付けるのは嫌です。
なので、MagSafeに対応したバンカーリングはないかなと探していたところ、友人が使っているものが非常に薄くて良い感じだったのでそれにしました。

ZNX製、スマホホールドリング

早速買ってみました、一応Amazonへのリンクも貼っておきます↓

ZNX / ZENIX Design Tech スマホホールドリング

届いてまず思ったのは、入れ物がシンプルで良いなということです。
ジップロックみたいな感じで、整理にも使えそう。

ZNXのロゴ入りジップロック。
ZNXはガンダム00のジンクスみたいだし、ロゴのデザインは何か仮面ライダーを思い起こします。

バンカーリングは、いつもの中華製ビニールに入ってました。
品質は問題なさげ。

品質は結構良さげ。
リングの硬さも適度で良い。

ホールド感はかなりしっかり

磁石でくっつくMagSafeですが、ホールド感はかなりしっかりしています。
軽く振った程度では全然落ちませんし、リングの回転もスムーズで良いですね。

これなら殆ど裸状態での運用も安心です。

iPhone本体とはMagSafeでくっつく。
13と12、あとはMagSafe対応ケースで利用可能。

余談

iPhone 13 Proのゴールドを買ったのですが、背面の白がちょっと気に入りません。
艶のあるブラックなら、側面のゴールドと相まってもっと高級感が出るのになー……と考えていたところ、elecomから丁度そんな商品が出ていました。

画像で見るよりも艶があり、高級感を演出出来て良いです。
上の画像で使用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください